2005年12月16日

仰木監督死去・・・

近鉄、オリックスの監督として3度のパ・リーグ優勝、
そしてオリックスとして、初めての日本一に導いた仰木監督が亡くなったそうだ・・・。
TVで見て、あまりに突然な事だったので、きんぐは一瞬固まってしまった。。。


そうそう、現職はオリックスのシニアアドバイザーだそうで、
正確には仰木監督と書かなきゃいけないんだろうが
きんぐの中では仰木監督なのでそのまま仰木監督で書きます。


仰木マジック

ホントにマジックとしか思えないようなビックリするような采配・・・
そしてそれが当たったり当たらなかったり。(常に当たるわけではないのがミソ。。笑)
イチロー”や“パンチ”の登録名で
売り出したり(その後にサブローやユウゴーなどの2番煎じ3番煎じが次々に出た)
野手をやらせていた嘉勢を突然マウンドに上げたり・・・と・・・
いろんな事をやってチームのファンだけでなく野球ファン全体的に楽しませてくれた人。。
こういう名物的な監督がどんどん出てきてほしいよね。

でも、勇退後こんなに早く亡くなるなんて・・・・
野球に限らず、サッカーでも何でも・・・プロの監督業ってのは
すごい大変なんだろうな。。。

posted by きんぐ at 02:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
コメントありがとうございました。
本当のプロでしたね。
選手の素質を見抜き、舞台を整える。
名プロデューサーだったと思います。
Posted by うだじむ at 2005年12月16日 23:36
うだじむさん>
どうも、はじめまして^^
コメントありがとうございます。

プロ選手になるくらいですから、
みんな素質は高いはずですからね。
そこを伸ばせるかどうかというところに監督の良い悪いが出る気がします。
仰木監督は本当に名プロデューサーでしたね^^

選手にやる気を無くさせる、どこぞの顎無し首黒子の人とは大違いでした。。(笑)

Posted by きんぐ at 2005年12月17日 16:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10713654

この記事へのトラックバック

仰木さんご逝去
Excerpt: 仰木さんが亡くなった、肺がんだったそう。急にやつれたかなと思っていたがこんなに急とは。。。本田美奈子.さんもだけどあまりに急でショックです。交流戦ではねちっこい野球でイライラさせられた、勝負師だったと..
Weblog: 1日1ベイ!
Tracked: 2005-12-16 03:08

仰木マジック永遠なれ!
Excerpt: 仰木さんが亡くなった。 イチロー・野茂・田口・長谷川・・・。仰木さんがみんな育て上げた。 稀代の勝負師であり、ファンにとって何が喜ばれるかを常に考えていた本当のプロだった。 三年前から癌に侵..
Weblog: うだじむの覆面座談会
Tracked: 2005-12-16 18:30

名将、仰木氏逝く
Excerpt: 昨日、今日と岩手・仙台に出張して今帰ってきた。テレビを観ることもなく売店のスポーツ新聞の1面を見て初めて仰木氏の死去を知り、帰りの飛行機の中でその記事を読んでショックで軽??
Weblog: プロ野球狂の詩
Tracked: 2005-12-16 23:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。