2006年02月17日

ミッキー引退

あまいマスクでじょせいににんき

初期のダビスタをやっていた人なら懐かしいこのフレーズで有名な
松永幹夫騎手
調教師試験に一発合格したため2月一杯で引退するそうです。

mikio5.jpg



昨年は史上初の天覧競馬となった天皇賞(秋)をヘブンリーロマンスで制して
馬上からヘルメットを脱いで敬礼した姿が記憶に新しい。。

mikio1.jpg

まだ若いし、一線級の実力のある松永幹夫騎手がどうして・・・と思うけど
師匠である山本正司調教師が来年2007年2月で定年を迎えるから
あとを引き継ぐ形となるように・・・というのも考えてたのかなぁ・・・ても思ったり。。。
馬に蹴られて左腎臓半分摘出なんて大怪我もあったしね。


mikio2.jpg

松永幹夫といえば

牝馬   先行  

この2つはかなりイメージとしてポイント高かったです。
実際GT勝ちは牝馬のみだしね^^;

こういう特徴のある騎手の引退は本当に残念だけど
山本厩舎に多く所属し、自らも多数騎乗した
ノースヒルズの馬たちの
弟妹や仔を育ててがんばってほしいな。。


posted by きんぐ at 02:10| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(3) | 競馬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【Brotherhood of YOU and KUREHA】管理人のくれはです。
お久しぶりです。

松永騎手が引退ですか・・・。
ちょっと残念な気もしますが、
本人の決めたことですからね。
今後は多くのGIホースを育ててほしいです☆
Posted by くれは at 2006年02月17日 13:26
くれはさん>
お久しぶりです〜^^

騎手としての引退は寂しい限りですが
ミッキーは師匠の山本調教師が
「若い頃から何ひとつ手が掛からなかった」と言うほど
非常に真面目な人らしいので
きっと調教師になっても真面目にきちっと
馬を仕上げてくれる調教師になってくれるでしょう♪




Posted by きんぐ@お返事 at 2006年02月17日 15:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13367364

この記事へのトラックバック

引退のネタ
Excerpt: 引退のネタを追いかけるヨ!
Weblog: ネタ蔵スポーツ
Tracked: 2006-02-17 04:16

フェブラリーステークス発走枠順
Excerpt: 第23回 フェブラリーステークス(GI)発走枠順発表! 1枠 1番 リミットレスビッド 1枠 2番 タイキエニグマ 2枠 3番 ユートピア 2枠 4番 ニホンピロサート 3枠 5番 ス..
Weblog: 目指せ競馬でヒルズ族☆競馬素人日記
Tracked: 2006-02-17 21:10

クイーンカップ・京都記念・フェブラリーステークス
Excerpt: <I>今日は競馬知識じゃありません(^_^;)<BR>明日、明後日は競馬がある日なんで各メイ
Weblog: 競馬館
Tracked: 2006-02-18 02:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。