2006年02月22日

☆ニューマシン、デビュー☆

スペインのバルセロナ、カタルーニャサーキットで
F1合同テストが行われ、今年から参戦する鈴木亜久里率いる
SUPER AGURI Formula 1が合同テストに初参加。
佐藤琢磨のドライブでニューマシン『SA05』
グランプリサーキットデビューをしたそうな。


sa05.jpg
↑クリックして拡大☆↑


この日はインストレーションラップ後にハイドロリック系のトラブルで、
走り出して早々にマシンはコース上にストップ。
午後にはトラブル箇所の修復を終えたマシンで走行を再開も、
今度は激しい雨に見舞われ、10周という少ない周回のデビューとなったらしい。



マシンを見る限り、まだスポンサーも全然付いていない真っ白なマシンで
これが開幕戦にどんなカラーリングになって出てくるのかちょっと楽しみではあります。
たぶん今年1年はドンケツのほうをトロトロ走ってるだけだろうけど
モナコとか、マシン性能の差があまり出ないコースなら、楽しめるんじゃないかな?

posted by きんぐ at 15:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13611709

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。