2006年08月05日

☆広島流 辛辛つけ麺☆

今日のお昼・・・冷蔵庫に入っていた

広島流 辛辛つけ麺

なるものを作って食べてみた♪

NEC_0338.JPG


母親の友達(きんぐも知ってる人)に広島出身の人がいて
その人が実家に帰った時のお土産らしい♪






広島で辛いつけ麺が流行っているというのは
何年か前から知ってたんだけど、
今やすっかり定着した広島名物となってるらしく
興味はあったものの、食べるのは初めてでした。

袋を開けると・・・・
辛味パウダーなる小袋が出てきました。。。

NEC_0337.JPG

半分入れると5倍辛
全部入れると10倍辛


と、書いてあります。。。




「元の辛さがわからんからとりあえず後で足していこう・・・」

そう考えて、とりあえずはいれずに調理しました☆







☆完成〜☆
NEC_0339.JPG

↑冷蔵庫にあったチャーシューとナルトを細切りにたのと↑
↑細かく刻んだネギをタレに追加してみました↑



つけ麺にしては麺がけっこう細めです。。。
つけ麺の麺は太い方が美味しいと思うのですが・・・・( ̄− ̄ )
・・・とか思いながらタレに麺をつけてひとくち・・・・( ̄π ̄) チュルチュル










ウマァァ―――イ!!q(≧∇≦*)







つけダレが辛酸っぱい!!
今まで、甘酸っぱいものなら数多と食べたけど
辛酸っぱいってのは新たな感覚です☆
麺も細めながら、弾力感バッチリで食感が最高!





これはかなり美味です♪^^

辛さ的には、ちょっとピリ辛くらいかな〜ってくらい。
辛さと酸っぱさのバランスがちょうどいい感じで
ツルツルといい勢いで麺を食べてて途中で
辛味スパイスを入れてない事を思い出しました。


せっかくあるんだから入れなくては・・・・と思い
とりあえず半分投入〜〜♪

NEC_0335.JPG





少しつけダレの表面が赤くなりやした。
この状態でまた少し食べてみまふ。。( ̄π ̄) チュルチュル


んー・・・あまり辛さが変わらないなぁ。。
もちろんこれでもすごく美味なんだけどね♪









こうなったら全量投入〜!!
NEC_0334.JPG




さすがにこうなってくるとつけダレの表面まっかっかですな。。^^;
これはさすがに辛そうです。。。。

どれだけ辛いのか食べてみました☆( ̄π ̄) チュルチュル



ん・・・・??









辛ウマ―――!!!!(≧▽≦)






さすがにこれは、辛いの苦手な人は無理な辛さだけど
辛さが増しても酸っぱさもちゃんと主張してくるし
辛いといっても中本の蒙古タンメンよりは辛くないしね^^


後を引く辛酸っぱいつけダレの味に、箸が止まらなくなり
あっという間に完食してしまいますた☆☆



これは、自分でお取り寄せしてでももう一回食べたくなる味だったわ☆
つけ麺にはかなりうるさい(理由は後日書こうかな。。)きんぐを
ここまで虜にするとは・・・・^^;

きんぐの中の、行きたい旅行先リストに
広島が新たに追加です♪


ネットで調べたら、楽天でお取り寄せできるみたいなので
リンク貼っておくから気になって試してみたい人は
お取り寄せして食べてみて☆


☆広島流 辛辛つけ麺☆

中華そばの旨さと香りのする逸品です!赤唐辛子・胡麻入り。
posted by きんぐ at 02:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ら〜めん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21943332

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。