2006年10月11日

☆ディープインパクト年内で引退へ☆



多くの競馬素人も巻き込んで話題となった凱旋門賞で
3着となったディープインパクトが年内で引退を発表したそうな。



ソースは>こちら




レース後は池江調教師も
来年もう1回チャレンジしたい
といったコメントも出していたけど
金子真人オーナーと話し合った結果
年内引退の方向で決まったらしい。


個人的な意見としてはこれには賛成。
競馬は走ることだけではなく、
健康なまま引退して子孫をしっかり残すことも大事なことだからね。
もともと、年内で引退の方向だったらしいし
それを人間のエゴで無理に現役続行させてもしものことがあったら・・・
と考えたら来年まで走らせるべきじゃないしね。



なんか天皇賞にまで出てくる・・・みたいな情報もあるけど
年内残り多くてあと3戦。
ディープの走りをしっかり見ていきたいと思うのです。。



posted by きんぐ at 15:37| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(3) | 競馬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットで広い年内と広いソースなどを引退しなかった?
Posted by BlogPetのあまらお at 2006年10月12日 13:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ディープインパクトの引退によって、変化した秋
Excerpt: オールカマーで触れたように 【天皇賞ではもっと手の込んだことをするかもしれない】というのが ≪ディープインパクト≫の参戦であった。 そして、ディープインパクトの年内引退決定。 ここまでは予想し..
Weblog: JRA未来予想図BLOG
Tracked: 2006-10-11 21:47

ディープインパクト、引退発表。
Excerpt: まさか、こんなことになろうとは・・・。
Weblog: Brotherhood of YOU and KUREHA
Tracked: 2006-10-11 22:40

ディープインパクト 引退決まる!
Excerpt: 日本競馬界最強と言われた 5冠馬ディープインパクト 年内引退が決定した! 日本最高の種牡馬 サンデーサイレンスの最高傑作の 後継を継ぐのだからしかたなかろう.....
Weblog: 格闘技LOVE!
Tracked: 2006-10-11 23:10

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。