2006年12月08日

〜きんぐ的PO馬出走情報〜 12月9日



土曜日

阪神5R 新馬 芝1600m
ニシノマナムスメ 藤田


中京9R つわぶき賞(500万下) 芝1200m
エーシンマリポーサ 中舘

今週はまたもや1頭デビューする事になりました★
これで未だデビューしていない馬が残り5頭。。
「未知の馬が少ないから上がり目無いんじゃない?」なんても言われますが
実際問題、年明けてから未デビュー馬が8頭も9頭も
全部がデビューする事なんてまずありえないし、
年明けデビューでクラシック路線に乗るのもけっこう稀。
理想を言えば年内か、せめて正月競馬くらいに全部デビューしてくれた方がいいです。
さてさて、今週も順調に出走馬はあるわけですが
当然GTの朝日杯FSには1頭も出走は無し。。
てゆーか、まだ2勝馬いませんから・・・・。
朝日杯にはきんぐ以外の4人の他POの馬は出てくるし
しかも人気になりそうなのを2頭もってる人間を含め全部で5頭。。
まあ2頭はきっと勝負にはならないと踏んでいるのですが
5頭もいて全滅は考えにくいので、うちの馬も何とか少しでも
賞金を稼いできてもらいたいところ。。




ニシノマナムスメ
10月末に入厩してから1ヶ月ほど乗り込んでいるんだけど
時計もなかなか出ていて好感が持てる。
母は言わずと知れた桜花賞を含むGT3勝馬で
繁殖としても2代母デュプリシトから続く、
安定して成績を残す馬を排出している。
なにせ父パントレセレブルでも勝ちあがらせたからね☆
今回、初となるSS系種牡馬との配合となり、
今まで以上に期待は大きいし父アグネスタキオンは新馬戦に強い馬なので
今回は初戦から期待したい。
問題は今回のこのレースに、良血がずらり勢ぞろいしてしまった事。
名牝ダンシングキィの仔や三冠牝馬スティルインラブの妹
ビッグゴールドの妹やらチャクラの妹やら
果てにはブラジル三冠牝馬を母に持つ馬まで出てくる。。。
ただ、こういった良血馬揃いの新馬戦は勝てれば最高なので
期待しながら見ていたい。

きんぐ的期待度・・・☆☆☆☆☆ ウォッカに勝てるのは君だ!(笑)



エーシンマリポーサ
骨折休養明けとなった前走は全く競馬にならずに
最下位入着となってしまったが、翌日の雑誌を見てみたら
「スタート直後から常に内に逃避しようとしていたため調教注意」となっていた。
馬が全くレースをしようとしていなかった模様。
鞍上の武豊の騎乗フォームがおかしかったのはこれが原因だった。
今回、そのやる気の面が戻ってきていれば能力は上位なはずも
中間、前走使った反動も出ていたようでどうも気勢が上がらない。
まともな状態でまともにレースをしてくれれば
新馬戦で持ったままぶっちぎった2着馬がOPで2着などもしているように
この辺りでウロウロしているような馬ではないのだが。。。
成長期の夏に骨折で休養していたのがとても痛い。。。
今回は着順云々よりもまず内容に注目して見たい。

きんぐ的期待度・・・☆☆★★★ 能力だけなら2枚も3枚も上だが。。



あ、ちなみにきんぐがラッパを吹いた馬は走らないと有名なので(爆)
阪神5Rを馬券買う人はニシノマナムスメは押さえ程度の方がいいですよ(笑)


posted by きんぐ at 01:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。