2006年12月26日

☆先週のPO馬結果☆ 

シャイニンワールド 新馬1着
NEC_0494.JPG


セントラルカフェ 未勝利2着


ネヴァシャトル 新馬2着


先週は、指名馬の中でも毎年期待をかけている
大好きだったシャイニンレーサーの仔
シャイニンワールドが、良い内容で勝ち上がってくれました☆
上位とは大きく離されてしまった形の前半戦でしたが
折り返しからの巻き返しを期待したい所です。



シャイニンワールド
NEC_0493.JPG

中山マイルの大外枠という不利な枠順も好スタートから
スンナリと先行して内に入れるスピード。
道中は好位でじっと流れに乗ってレースを進め
直線追い出すとスローペースで楽逃げして粘りこむ2着馬をキッチリと差し切って完勝。
着差はクビ差ながらも、着差以上に強い内容の競馬だった。
わざわざ応援しに行った甲斐があったわぁ〜(´▽`)
レース後、戻ってきた鞍上、横山典の馬上からの第一声が
「今年はアブミが外れんかったから大丈夫だった(笑)」
と言ってたのには笑えた。
昨年、この馬の全兄(フェラーリファイブ)の新馬戦で
前を走る馬の落馬の煽りを受けてアブミが外れ、競技乗馬のような
完全に馬の背に跨った状態で向こう正面を走ってしまい
3角でアブミに足を掛け直せたものの直線で競り合いに敗れて2着していただけに
あれが無ければ新馬勝ちだったってのがノリの頭にも残っていたんだろうね。
爆発的な脚とかはあるタイプではないけど、
レースセンスも良いし、上のクラスでも十分やれる期待が持てますた。


セントラルカフェ
4ヶ月の休み明けで馬体自体は8キロ増えていたものの
そんなに太いという感じは無く好仕上がり。
スタートもまずまずで道中はスンナリと3番手を確保して流れに乗っていた。
勝負所でジワジワと進出して前に並びかけ「あとは前を捕らえるだけ」
という感じになった直線で追い出されると
休み前と同じような伸びるんだか伸びないんだかわからないもどかしい脚。。
追っても追ってもすぐそこにいる逃げ馬を捕らえる事が出来ない。。
坂を上りきった所でやっとこさっとこ逃げ馬を捕まえたと思ったら
後ろから一気に差しこんできた馬にアッサリと食われてしまい2着。。
このもどかしさ・・・何とかならんもんでしょうか・・・・。
何だか走れば走るほどに同厩舎同馬主のきんぐの元ドラ1・・・
ブラックカフェにダブって仕方が無いのですが・・・・。^^;


ネヴァシャトル
追い切りの時計があまり出ていなかったので半信半疑だった上に
前々日に暴行事件を起こして突如騎乗停止になった鞍上予定の藤田から
松田に乗り替わり・・・・のはずが当日になって病気のために
熊沢に鞍上が再変更・・・・。
これで期待をかけろと言う方が無理という感じだったが、
レースはまずまずのスタートから速い二の脚で、持ったままの状態ながら
押して押して前に出ようとする内枠の馬を楽に制して逃げる。
そのまま軽快なスピードで楽に逃げて直線に入っても
さらに突き放す好内容。。
しかし残り100mでさすがに脚が止まってしまい
最後の最後でハナ差交わされてしまい惜しい2着。。。
鞍上が熊沢だったからハナ差は勝てないよな。。。。(笑)
ここで勝ってくれさえしてれば最下位脱出だっただけに何とも口惜しいが
軽快なスピードはなかなか良いものを持っているのが確認できたし
前日に行われた2歳未勝利戦よりもコンマ6秒も速い時計で走破しているので
1度使われた次は、確勝級の期待が持てる♪
父と母から良いスピードを受け継いだみたいだね♪







posted by きんぐ at 00:51| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。