2007年03月26日

昨年に逆戻り・・・?

  FC東京 0−2 大分T

NEC_0664.JPG




何がしたいんでしょう・・・・??
ピッチも観客も。。。。




序盤からボールは支配してる・・・・というよりも、
大分が高い位置からチェックかけてなかったから
ボールが持ててるってだけな感じで
出し所も無く、ただ無意味のボールを回してるだけの
まるでガーロサッカーのような試合・・・・
全く何がしたいのか、得点を入れる気があるのか
伝わってこない気持ちの入ってない試合。。。

塩田とか、池上とかがんばってる姿が見えるだけに
全体のこの気持ちの無さは何なんだと思った。。


そして負けてる状態で大分が宮沢を投入で喜んでる観客。。
負けてる状態で敵の動きに喜んで試合に負けたらブーイングですか。。。

意味がわかりません。。


試合内容的にブーイングは全然ありだと思うし
試合前の大分側の選手紹介で宮沢の所で盛り上がったり
試合後の宮沢コールは全然あり。。

先に断っとくが別においらは宮沢が嫌いなわけじゃないよ。
観客も盛り上げようとするしむしろ好きなタイプの選手。
でもさ、試合中は別じゃね????
勝ってる状況ならいいけど負けてる状態でさ。

何かこんなような事昨年の京都戦の時も書いたけど。。

何だかなぁ。。。。(−−;



とりあえず、もうこんな内容の試合はこれきりにしてほしいです。



posted by きんぐ at 21:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。