2007年04月05日

〜きんぐ的PO馬出走情報〜


4月7日土曜日

中山6R 500万下 ダ1200m
ワルキューレ 田中勝

4月8日日曜日

阪神3R 未勝利 ダ1800m
ナパリコースト 岩田康



今週は桜花賞だというのに、うちの馬たちは条件戦をウロウロ・・・
この春は何の楽しみもありません。。。






ワルキューレ
前走は抜群の手応えから、狭い間を割って勝ち上がった強い競馬。
あのレースができればこのクラスでも十分対応できるはず。
本質的には芝の中距離がベストとは思うものの
スピード能力はこの距離でも十分通用するものがあるので
無理せずに道中の流れに乗れれば再度好走も十分ありえる。
鞍上が田中勝に強化されているのもプラスに働くと思うが
地獄モードに入ってるとどうしようもない騎手なだけに
午前中で調子よく勝ったりして確変モードに入ってる事を願う(笑)

きんぐ的期待度・・・☆☆☆☆★ 前走のようなレースで再度!


ナパリコースト
ここまで3戦、真面目に走る気が無く凡走を続けているが
所々に片鱗は見せてはいるので、いつになったら真面目に競馬をしてくれるのか
それが待ち遠しくて待ち遠しくて、そのまま終りそうな気がしてる面もある(爆)
今回距離を延ばしてきて初の1800mという事になるが
血統的にもマイルや1400mよりもむしろ、
このくらいの距離の方があっている気もするし
あとはどれだけ馬が真面目に走ってくれるかの問題になりそう。
まともなレースさえできれば十分勝ち負けできるだけのものはあるが。。。

きんぐ的期待度・・・☆☆★★★ 真面目に走れば・・・





posted by きんぐ at 19:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きんぐさんの馬は残念な結果になっちゃいましたね…。
いよいよクラシックです。まずは桜花賞、確実に当てたいですね(^o^)
Posted by エリシオ at 2007年04月06日 07:42
エリシオさん>

人気の有無や着順は別として、クラシック戦線やマイル路線に名を連ねる馬が
毎年数頭はいたのに、今年は例年以上に手駒がいなくてかなり淋しいです。。

それに比べて他POの馬は桜花賞にも皐月賞にも人気を背負う馬が大挙参戦するので・・・。

今年はウォッカ、アストンマーチャンとナムラマースが勝ってくれる事を願うのみ。^^;
(要はこれ以外の人気馬はみんな持たれてるってことです。。。汗)


桜花賞が的中する=他POの馬が敗れるということなので
桜花賞は何としてでも当てたいです!!(笑)
Posted by きんぐ@お返事 at 2007年04月06日 18:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。