2008年01月08日

☆先週のPO馬結果☆



メジロアリエル 未勝利1着

マイネルジュレップ 寒竹賞5着

ウィンドチャイム 未勝利8着




年明け早々から早くも勝ちあがり馬が出ました☆
今季はなかなか調子がいいのでこの勢いでいってほしいところ。




メジロアリエル
好スタートからさほど苦労せずにハナへ。
道中も後続を引きつけながら逃げ、直線に入ると一気に突き放した。
最後は外から一気に来られて際どくハナ差粘った結果となったが
騎手のレース後の話ではまだ余力はあったらしいし
本来はダートよりも芝向き、ましてや坂が無い方がベターな血統だけに
ここで勝ち上がったのは大きい。
今後も前々で運べれば上のクラスでも勝負はできそうだし
裏開催なんかに進めれば上位争いも可能ではないか。
それにしても、やっぱりこの系統は逃げる姿が似合うね☆

マイネルジュレップ
五分のスタートから押して押して前へ。
逃げ馬のやや後方の先行集団の内々を追走すると
ペースが上がった3角辺りから追って追って前を追いかけ
直線でもジリジリとこの馬なりには伸びてはいたが
後方から切れ脚のある馬の瞬発力に屈してしまい
さらには逃げ馬との差も直線に入った時と
ほぼ同じ差のままで捕らえきれずにゴールを迎えてしまった。
堅実な脚はあるのだがもう一歩勝ち味に遅い面はやはり持って生まれたものなのか。
逃げ馬が取ったような自らペースを握って自分から粘りこみを図るような
逃げ一手のレースが合ってるのかもしれない。
それと距離的にももっとあって良さそう。

ウィンドチャイム
スタートからそれほど無理をせずに前へ。
大きく離した逃げ馬たち3頭とは離れた先行集団の先頭を楽々追走。
手応えも良く4角を回ってこれたのだが
追い出してから反応が悪く、早々にズルズルと後退して着外へ。
やはりどう考えてもダート向きではなくなぜこのレースに使ったのか疑問。
しばに替われば一変もありえそうなのだが。。
ただ、レース振りに成長が見られないのも事実。。




posted by きんぐ at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77268782

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。