2008年01月19日

〜きんぐ的PO馬出走情報〜

1月19日土曜日

京都6R 500万下 芝1600m
ダンツキッスイ 長谷川

ヴェルザンディ 藤岡祐



1月20日日曜日

小倉1R 未勝利 ダ1700m
ヒシディーバ ☆中村

京都9R 紅梅S(OP)芝1400m
ドリームローズ 秋山


今週も順調に4頭出走♪
しかも除外されちゃった馬もいるので
まだまだ来週以降も順調に出走してきそう☆
毎週出走馬がいるとPOGも楽しいですね^^


ダンツキッスイ
ここのところ惨敗が続いているが全て左回り。
萩Sで下しているサブジェクトがその後重賞を勝っているし
右回りなら見直したいところ。
気分良く行き過ぎてしまう気性なので距離短縮もプラス。
おそらく今の気性ではマイルがベストな感じでもあり
少しでも気性が成長して道中溜めて行ければ圧勝も☆
今回は一変も期待したい。

きんぐ的期待度・・・☆☆☆☆★ 溜めが効けば楽勝も


ヴェルザンディ
デビュー戦は先頭に立ったら気を抜いたということで
差しに回った2戦目でキッチリ勝ちあがった。
ここは格上げ初戦となるが、この兄弟は何気に
OPクラスまでは上っていくのでここも突破できなくもないと思う。
OPの紅梅Sにも登録があったけど、血統的にも
今後のためにもマイル以下はあまり走ってほしくなかったので
こちらに回ってくれたのは良かった。。
ただ、勝ち上がりの時計は平凡だったし
今回は武豊の都合がつかずに鞍上は藤岡祐。
そう考えると不安点も多いし結構半信半疑。

きんぐ的期待度・・・☆☆☆★★ 血統の力に期待。 


ヒシディーバ
デビューからここまで芝のレースを使われていて
全てのレースで道中の追走はまだできているものの、
勝負所でペースが上がると付いていけないレース振りが続いていた。
中間の調教も特別目立って良くなった感じもしてないが
血統的にもレース振りに的にもダート向きな感じだったので
今回のダート替わりはプラスに転じるはず。
元来、母の産駒は安定感が売りのようなところがあったので
このまま泣かず飛ばずで終わる馬ではないと思いたい・・・。

きんぐ的期待度・・・☆☆☆★★ ダート替わりで一変まで期待


ドリームローズ
現状、自己条件でも苦しい戦いが続いているのに
ここでOPに格上挑戦する意図がわからない。。。
確かに距離短縮はいいのかもしれないがメンバー的にも今回は苦戦必至。
馬場的にも京都より阪神向きで、ちょっとアピールポイントが見出せない。
個人的にはここまでのレース振りを見ていて、
1200mの追い込み馬な印象を強めていて
1400mでも少し長い気がする。

きんぐ的期待度・・・☆★★★★ 1200mベストのスプリンター
posted by きんぐ at 02:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79556446

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。