2008年01月28日

☆先週のPO馬結果☆

マーシフルフェイト 未勝利12着

ブラックパンサー 新馬15着

フサイチクリヨン 未勝利4着




・・・まあ、そうそううまい事いかないですね。。。(−−;
それにしても負けすぎな気がする馬もいますが・・・・


マーシフルフェイト
前2走ほどではないが、今回もやや立ち遅れ加減
そして行き脚のつかないスタート。
押して押していったが反応が鈍く中団より後方。
そして道中では押したせいか掛かり気味な走りになって
逆に勝負どころではすでにやる気をなくしたかのように全く反応せず。
4角で外に持ち出そうとしたが外にバラけたために
内に進路を変えたもののそのまま後方で流れ込み。
騎乗自体もチグハグだったが馬自身も馬混みで砂を被って
やる気を失くした感もある。
現状の気性ではダートはダメだろうから
芝のレースで徹底的に気分良く走らせて直線勝負しかないかも。。

ブラックパンサー
のそっとゲートを出し、そのまま前に行こうともせず手も動かさず
道中は後方にポツンと最後方。
ただ、追走に苦労している様子ではなく離れた後方にいても
持ったままで動かず。。
4角から直線でも全く追う様子もなくただただ1周回ってきただけで終わった。
勝負所で前から後退してきた馬と2頭の併せ状態になり
記録的にはブービーだが、この馬自身は馬ナリの併せ馬調教をしただけのよう。
確かに叩き台というレースは存在するし
それについてどうこう言うつもりはないが、
今回のレースはあまりにもひどいのではないか。
血統的な人気でソコソコの人気にもなっていたし
敢闘精神の欠如、さらにもっと酷く言えば八百長だと言われてもおかしくはない。
全く付いて行けずであーいう結果ならまだ仕方ないと思うが
ただ持ったままで1周回ってくるだけの
ハナからやる気のない競馬をするなら出走させない方がいい。

フサイチクリヨン
太いと思っていた馬体からさらに2キロプラスで出走。。
五分のスタートから特に何もしなかったが押し出されるようにハナへ。
そのまま平均的な流れで持ったまま逃げ、
直線に入ってから追い出して粘りこみを図ったが
突き放すほどの脚力はなく後ろからズブズブっと差されて4着。
決してこのクラスで能力負けしてるわけではないのだが
勝ちきるまでにもうワンパンチ足りない印象。
切れ味に欠ける感じがするが馬体が太いせいもあると思うのだが。。。
あと、馬自身の闘争心も欠けてるような気が。。。。
posted by きんぐ at 01:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうあまらおはリザーブしなかったー。
Posted by BlogPetのあまらお at 2008年02月03日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80743497

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。