2008年05月13日

☆先週のPO馬結果☆


マイネルスターリー プリンシパルS5着

ウィンドチャイム 未勝利11着

ドリームローズ 矢車賞3着

ダンツキッスイ NHKマイルC17着


残念ながら今シーズンもダービーには出走馬は送り込めなそうです。。
再来週のオークスに今シーズンの優勝争いがかかってきそうです。


マイネルスターリー
starly.JPG

スタート後の二の脚でやや遅れたのだがこれはいつもの事。
しかしそれに慌てたのか、この馬の特徴を理解していなかったのか
鞍上が押して付いていこうとしてしまったため、掛かってしまった。
そのままバックストレッチはずっと掛かり気味の追走になってしまい
やっと落ち着いた3角手前辺りから早め早めに上がっていく
この馬らしくない競馬。
直線ではジワジワと残っていた脚を使いはしたが
坂上で脚色が一杯になってしまい5着まで。
今回は完全な騎乗ミス。
やはりすでに乗り馬のいる騎手ではトライアルへの本気度が足りないのだろうか・・・。
気分良く行かせないとダメな馬だけに東京2000mの
スタート直後のゴチャつきもマイナスだったかも。


ウィンドチャイム
スタート良く前々につけて速いペースながらも道中は気分良く走っていた。
3,4角で他の馬が荒れた馬場を嫌って外に回す所を内々を回り
直線入って一端は先頭に立ち、そのまま渋太く粘っていたが
さすがに速いペースで前につけていただけに残り1ハロンでパッタリと止まってしまった。
距離的には1400m辺りがベストなのかも。
そして坂が無い方がやっぱり合ってそう。


ドリームローズ
休み明けながらゲートの出はまずまずで
この距離であれば追走も楽にできたようで道中は中団の位置取り。
まあ、それでもやや押し気味に追走してる辺りは
この血統の序盤のエンジンの係りの悪さだから仕方が無い事なんだろうね。
勝負どころの3,4角でも上手く立ち回って直線は最内に進路を取ると
外から一気に差してきた1,2着馬には差をつけられたものの
渋太く脚を伸ばして3着入線。
休み明けにしてはまずまずの内容だったように思うし
1度使われての上積みにも期待ができそうで
期間内にもう1勝・・・うまくいけば出来るかも。


ダンツキッスイ
スタートは悪くは無かったが内から押して押して
先頭を主張する馬がいたのと馬場が悪かったこともあり
いつもどおりの大逃げができなかった。
2番手から直線入り口では逃げ馬に並びかけるも
追い出されてから全くスピードが上がらず早々に後退。
鞍上も早々と追うことを諦めてしまったのもあり17着に敗退。
残念ながら、負ける時はこういう風な逆噴射するのも逃げ馬の宿命。
たれ蔵のような内容を見ずに結果だけで全てを語ろうとする奴や
ミーハーな輩からは「大逃げを期待してたのに中途半端な騎乗だ」
などと鞍上の乗り方に批判も出そうな気がするし
個人的にも大逃げを期待していたが
この馬は逃げ馬と言っても、押して押して先手を主張するような馬ではなく
(↑そんな事したらあっという間に暴走モードに入っちゃうさ)
馬が行きたいのをなだめながら乗ってもアーリントンCのような
大逃げになってしまうタイプの馬なので大逃げさせなかったからと
騎乗に非を求めるのは全くお門違い。
ちなみにこの馬、デビューからずっと見てるが
スタート後からガシガシと手綱をしごいて先手を取ったレースは
1度も無いです。
今回ももちろんそんなことはしてないです。
むしろ行きっぷりの悪さと追い出してからの無反応さを見ると
湿った馬場は全くダメな馬なのかも・・・と思う。
「ダートは大丈夫だけど湿った芝はダメ」ていう感じのね。
多分もうPOG期間内には出てこないと思うが
またどこかで一発穴をあけてくれそうな気がする。

posted by きんぐ at 20:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96634304

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。